2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« となりの晩ご飯 | トップページ | ホラの泉 »

気づかぬ加害者

邦人ジャーナリスト長井健司さんを射殺したミャンマー軍事政権が、今度は
少数民族のリーダーを暗殺した。
去る2月半ば、ビルマの民主化勢力と20年前から共闘してきたカレン民族
同盟(KNU)書記長、マンシャー氏が殺害された。
表向きには、少数民族の内部抗争を装った事件であるが、新憲法案を5月
の国民投票にかける、と突然公言した軍事政権(仏教弾圧派)が裏で糸を
引いていることは明白である。

また、パレスチナではガザ地区へのイスラエルの攻撃により3月1日だけで
死者が60名を超えた。2000年第2次インティファーダ以来、1日分の死者数
では最悪を記録したことになる。
イスラエル側は、パレスチナ人武装グループのロケット弾攻撃によって市民
1名が犠牲となったことに対する『報復』だと主張している。
近い将来、イスラエルによるガザ地区への大規模な侵攻も予想され、その
犠牲者数は前例のない規模になる恐れがある。
一方、昨年6月以来、イスラエル軍による封鎖がいっそう強化され、食糧や
生活物資および医薬品がガザ地区にほとんど搬入されないため、150万の
ガザ住民はそれらを手に入れることが困難となっている。
また、がん患者など重病患者も、エジプトなどで治療を受けられず死亡する
例も急増している。
(以上、情報提供:JVJA 日本ビジュアル・ジャーナリスト協会)

念のため、これら悲劇の「加害者」側に、ワシらは立っているのである。
ミャンマー軍事政権に巨額のODAを注いできた、日本政府。
イスラエル=ユダヤ資本=アメリカ合衆国の五十二番目の州、ジャパン。

« となりの晩ご飯 | トップページ | ホラの泉 »

仏教・宗教全般」カテゴリの記事

コメント

カレン族と言えば、私にとっては「カレンシルバー」が馴染み深いです。
カレン族伝統の銀細工で、素朴でありながら繊細で洗練されており、我々日本人の感性とも共鳴するようで、根強いファンがいます。私もカレンシルバーが大好きで、ネットなどで購入することもあります。
カレン族が政治的な闘いをしていると聞いたことがあり、気になっていましたが、なるほど、そういう事情があったんですね。
これからは、カレンシルバーを身につける度に、理不尽な犠牲を強いられている ひとびとを思い、気づかずに軍事政権に加担している我が日本を憂うことになるでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/40370032

この記事へのトラックバック一覧です: 気づかぬ加害者:

« となりの晩ご飯 | トップページ | ホラの泉 »