2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 風に吹かれて | トップページ | これはテロだ! »

ふるさとは?

善光寺が聖火出発点を辞退。組織の「体重」を考えれば
思い切った跳躍だったと認めるべきであろう。
しかし、今年三月の『ラサ蜂起』前からずっとチベット仏教
弾圧は続いていたのであり、敢えて意地の悪い言い方を
するなら、最初に引き受けた段階では今までの約半世紀
にも及ぶ残虐な仏教弾圧史を認めていたことになる。
ワシは、幸か不幸か善光寺のような有名寺院に勤務した
経験がないチンピラ坊主だから、観光事業も含めて、彼ら
善光寺職員が直面した「組織人」としての苦悩については
ただ推測するしかない。いや、ご苦労さんでした。

今回の聖火ランナー、あの萩本欽一氏も走られるそうな。
五輪と長野と欽ちゃんで “三段落ち” になってる。
長野冬季五輪の閉会式、サプライズゲストとして登場した
欽ちゃんは、日の丸を意味すると思われる紅白の衣装を
身にまとい、世界から集まった観客に呼びかけた。
「ふるさとは?」
「・・・地・・・球」
あらかじめリハーサルを積んだとはいえ、外人さん相手に
日本語で言ったもんだから、いまいちのレスポンス。
そこで、かつて “ツッコミの天才”・“素人いじりの名人” と
謳われた欽ちゃんのスイッチが、ONに。
「ふぅるぅさぁとぉわあぁぁぁ?」
「ちぃきゅうぅぅぅぅ!」

無邪気にグローバリズムを礼賛することが、むしろ現実の
平和を遠ざける、なんて欽ちゃんの埒外である。
だが、今日の世界情況では、グローバリズムを中国語で
どう言うか、確認しておく必要があろう。

『全球化』
目も鼻も口も耳もないのっぺらぼうを想像してしまう。
これが “全中化” を意味していることは、言うまでもない。


北京五輪に相応しい呼びかけは、これ以外にない。
「ふるさとは?」
「チベット!」

« 風に吹かれて | トップページ | これはテロだ! »

仏教・宗教全般」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
善光寺が聖火出発点を辞退。
英断である。厳しい見方をすれば確かに、チベット問題は今に始まったものではなく、チベット問題ゆえに辞退するなら、初めから受けなければ良い。各地の騒動を持ち込まれたくないという内心が丸見えである。

しかしながら結果的に彼ら、善光寺は今後、チベット問題から目をそらしてはいけない立場になったといえる。(中国からもチェックされていると思うし・・)
各方面に影響力のある寺院が、チベット問題に足を踏み入れたことはやはり大きな前進といえると思う。
以前、チベット問題を取り上げた護国寺も勇気ある決断だった。
チベット問題に関心のある人々が、より結束を固めていくことで中国の横暴への抑止力になればこの上ないことだと思う。
チベットに自由を!

さっそく、善光寺の国宝本堂に落書きされたとか。
どこまでも腐った心根の持ち主なんだろうか。
ところで、中国が世界中から非難されている状況で、卑怯者の彼らが次に打つ手を考えてみた。
アジアの端っこだけの場合は、日本バッシングを起こせば、韓国あたりが尻尾をふって追随する。お仲間の出来上がりだ。
しかし、問題が世界に波及すると、日本を攻撃したところであまり効果がない。
そこでだ。今までのお友達、北朝鮮を「この人達こんな悪いことしてますよ」とばかり世界に訴え、裏切るのではなかろうか。世界の目をそらしておいて、オリンピックを無事終わらせる。その位のことはしかねないと思う。
あくまでも推測であるが、こんなシナリオが脳裏をよぎったので書いてみました。
オリンピックの利益しかみえていない中国に対して、後々いかなる報いが起きるか、実に楽しみです。

中共による愛国教育の成果か、中国国内をはじめ世界各地で本格的な反撃が開始されたみたいですな。そんな中、なんとこのチンピラ坊主の電脳寺にも、いちゃもんメールがちらほら舞い込むようになりました。
「チベットは有史以来ただの一度も中国領土だったことはありません」
という『Tibet Gallery』の書き出しについて、
> 日本は昔からチベットを中国領土と認めています
だってさ。・・・だーからあ。日本は自由主義国家なの。時の政府がどういうアホな見解を示そうと、どんなパープリンな外交姿勢を取ろうと、国民はそれに唯々諾々と従わなくちゃいけないような独裁国家じゃないんだってば。 coldsweats01
で、そのいちゃもん氏の曰く、
「私は仏教徒です」
だってさ。ははは。殺し文句のつもりなのかね。ナメられたもんだわい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/40920559

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとは?:

« 風に吹かれて | トップページ | これはテロだ! »