2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 岩手宮城内陸地震 | トップページ | 体に悪いバカ »

浄玻璃鏡

刑法第三十九条(第一項)心神喪失者の行為は、罰しない。
(第二項)心神耗弱者の行為は、その刑を軽減する。

告白するが、ワシも誰かを殺したいと思ったことがある。
当時を振り返ってみると分かるが、殺意の狂熱は心神の喪失、
乃至は耗弱状態そのものだった。正常な心神を保ったままで
ひとを殺せるわけがない。
そのような  “当たり前” な人間観察に基づけば、上記の刑法
第三十九条が存在すること自体、正気の沙汰でない。
そこで不備を補完するため「原因に於いて自由な行為」という
定義があり、たとえば泥酔して判断力を失った上での犯行は、
飲酒という行為に自由意思が介在しているから、心神喪失や
耗弱を認めない、といった常識的判断への道も開かれている。

以下は、法律の素人に過ぎない生臭坊主の妄言。
秋葉原無差別殺傷事件の加藤は、犯行前及び最中において
常に独善的思考を抑制しない自由意思を働かせており、刑法
第三十九条の対象にならない、とワシは思う。

「ひとりの生命は地球より重い。近代国家にあって残虐な死を
被告に強制するのは不当である」
死刑廃止論が、時として存置論より文化的、理性的に聞こえて
しまうのは何故なのだろうか。思うに、断罪する後ろめたさから
逃れたい、というエゴが底辺にあるからではないか。試しに、
「死刑は野蛮だ!」
と小声で良いから言ってみると、なんだか背中に天使の羽でも
生えたような浮遊感覚を味わえる。

これは、想像力と他者性の問題だが、死刑廃止を言う人間は、
果して自分が現行法で死刑相当の罪を犯した場合にも廃止を
主張するのだろうか。
やむにやまれぬ情況が被告人を犯行へと走らせた、悪いのは
被告を取り巻いた環境で本人ではない、みたいなことをいつも
公言しているのだから、自分がそういう立場にならない保証は
どこにもない。その時、被害者遺族を無視して、
「私を死刑にするのは野蛮だ!私の命は地球より重い!」
と言えるのだろうか。
それとも、てめえだけは罪を犯さないと思っているのか。

『浄玻璃鏡(じょうはりきょう)』
昔の仏教説話で、閻魔大王の法廷にあるといわれた鏡。
亡者が生前に犯してきた罪が、一つ残らずブルーレイのような
高画質で鮮やかに再生されるという、迷惑千万なアイテム。

これを信じてた時代の日本人の倫理観の方が、三十九条より
はるかに文化的かつ理性的に、ワシには思える。

« 岩手宮城内陸地震 | トップページ | 体に悪いバカ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。精神鑑定は一般人から見ても疑問を感じることが多いですね。宗教が説く善悪が法律を超えることも多いと思う今日この頃です。

>toriari様
こちらこそ初めまして♪宜しくお願いします☆
奇しくも今日、宮崎勤の死刑が執行されました。あの事件はのちに『M』という記号で語られるようになったほど、後世に与えた影響は甚大でした。当時はネットの無い時代でしたが、現代に置き換えれば、秋葉原無差別殺傷事件の加藤につながる要素が多く含まれていると思います。周囲との関係性構築不全、犯人自身の容姿に対するコンプレックス、異性への歪んだ執着心、二次元フェチ etc・・・。
ところで、死刑判決後二年で刑が執行されたことについて、「早過ぎる」との声が在るようですが、事件発生から二十年。被害者が生きていれば成人です。これのどこが早過ぎるのか、ワシにゃさっぱり分かりませんです。

http://www.asahi.com/international/update/0618/TKY200806170387.html

全く本文とは関係ない内容ですが、
相変わらずだなあということで、、、
昨日は台湾のことを台湾省とか言い出しているし、、、
まあ、それに反論しない台湾もどうかと思いますが、、、
馬になってから一気に反日にシフトしていますね。
ま、予想通りですが、、、

上の文は私が書いたものです、、、

>ま~様
しかし朝日は新華社発表をなんら検証せず単純に転載するだけの、小学生新聞ですなあ。仮に本当に何も起きなかったとしたら、それだけ抑圧が激しかったということじゃないですか。現に本文中にも見物に厳しい規制が敷かれたと書いてある。
そこを完全にスルーして、どこがジャーナリズムなんでしょうかね。 gawk

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/41558206

この記事へのトラックバック一覧です: 浄玻璃鏡:

« 岩手宮城内陸地震 | トップページ | 体に悪いバカ »