2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« BC級戦犯の遺書 | トップページ | BC級戦犯の遺書 »

BC級戦犯の遺書

邦人女性が義挙! 十三日、北京五輪選手村に近い
公園で、チベット解放を訴え中国政府に対する抗議を
行なっていた日本人女性を含む八名が、中国当局に
身柄を拘束された。これが『平和の祭典』の正体だ。
また同日、フランス訪問中のダライ・ラマ14世猊下は
記者会見に応じ、現状を批判して、
「国際社会は中国を民主主義に導く責任がある」
「五輪後の中国の対応を注視している」
と明言。その後、上院議員との会談では、
「中国は世界ルールである “五輪休戦の精神” を尊重
することなく、今もチベットで武力弾圧を続けている」
「中国当局はチベット人の逮捕や処刑を行っている他、
軍を増強している。植民地化が加速している」
と仰せられた。 FREE TIBET!


*********************************************


勝子よ。
お前も生まれ落ちたるままにして父の顔も見ずに父と
別れることは、じつに悲しいことだろう。
父もお前の顔を見ずにそのまま別れたことは、じつに
哀惜に耐えない。これも運命だ。
勝子よ。
さびしかろう。つらかろう。お前が一人前になったとき、
必ずや苦労するであろうことを考えるとき、父は、そう
簡単に死んでゆけないのである。
父がいさえすれば、お前にだけは不自由な生活をさせ
まいと思っていたが、それもままならぬ世の中だ。
父も可愛いお前があればこそ、安心してこの世を去る
ことが出来る。
お前は、お母さんに孝行して、立派な人間として、また
立派な女性として、成長してくれよ。
それが父として最後の言葉だ。

父が今までにやって来た行為は、天地神明に恥じない
ものだ。この父の気持ちを良く知って、最後の言葉を
実行しておくれ。

                               大庭早志
                  (昭和二十三年四月八日。死刑)

« BC級戦犯の遺書 | トップページ | BC級戦犯の遺書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/42157778

この記事へのトラックバック一覧です: BC級戦犯の遺書:

« BC級戦犯の遺書 | トップページ | BC級戦犯の遺書 »