2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« CULT WARS | トップページ | つまんねー話 »

大麻で退魔?

北朝鮮が、もともと停止などしてはいなかった寧辺の核施設を
再びおおやけに稼働させ、十月を期限にしていた日本人拉致
事件の再調査までも白紙に戻す、と啖呵を切った。
アメリカによる「テロ支援国家指定」の解除が延期されたことと、
わが国の新内閣がどのような対北姿勢を取るかの様子見だと
云うわけだが、 是非は一旦措いて、日本の政治家も北朝鮮の
外交技術を少しぐらい見習って欲しいもんだわ。
思想や文化が違う異民族と渡り合うのに、性善説は自殺行為
である。約束は破り方を考えてからするものだ。

アメリカのテロ支援国家指定云々も、じつにいい加減だ。
「核が無くても、拉致やテロは出来る」
あまりにも単純過ぎるからなのか、日本の学者や評論家達は
なぜかこれを言わない。拉致事件は北朝鮮が核開発を始める
ずっと以前から起こされていたのだし、『9.11』は核を使用せず
世界をひっくり返した。
そもそも「テロ支援」というが、 ユダヤ・キリスト教社会にとって
不倶戴天の敵であるイスラム教徒を支援するな、と云っている
だけではないか。 例えば現に、恐怖が支配しているチベットや
ビルマの問題にアメリカが素っ気ないのは、「仏教だから」では
ないのか。地下資源の有無ではない。中東に石油がある如く、
チベットはレアメタル、ビルマは天然ガスの宝庫だ。
パレスチナの抵抗運動がテロで、イスラエルによる大量殺戮が
“防衛” とされる理由はなんなのか。
無論、北朝鮮という狂犬国家が核を持つことは、NO!だが。

拉致事件再調査とは笑止。誘拐犯の分際で、何様のつもりだ。
卑劣な人さらいに、
「えーえー。そのうちまた、さらったかどうか調べますよ」

と言われて、ご協力感謝致します、そんなバカがどこにいるか。
だが、残念なことにいるんだわな。わが国の政治家には。
思うだに悪寒と吐き気を催すが、拉致された人はみんな死んで
いることにしたほうが楽だ、と考えている日本政府の関係者が、
少なからず存在するのである。

北朝鮮は、人民の食糧に当てるべき耕作地を、芥子や大麻の
畑に変えて栽培し、麻薬密輸で儲けている。
大麻といえば、旧ソ連の崩壊により自国で食い扶持にあぶれた
ロシアの大男が、わが国伝統の国技に泥を塗った。
北朝鮮はもともとスターリンと毛沢東が作った衛星国家だ。

ならばいっそのこと、大麻力士を北朝鮮に突入させ、金正日を
張り手一発☆で叩き潰す、なんていかが?
(あ、ダメか。麻薬で釣られて逆に日本へ攻めて来るわ)

« CULT WARS | トップページ | つまんねー話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/42415889

この記事へのトラックバック一覧です: 大麻で退魔?:

« CULT WARS | トップページ | つまんねー話 »