2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 政治はエロスだ | トップページ | 成道会 »

年ノ瀬放談

師走ですね。なんか、焦りたくなってるヒト、いるみたいね。
この時期は集団催眠にかかりやすいので注意しましょう。
『改悪国籍法』が参院本会議で可決したのも、その部類に
入るんでしょうな。日本男性が認知するだけで国籍を取得
出来るようになるそうですけど、国際的なテロが横行してる
この時代に、なに考えてるんでしょう。 考えてませんね。
そもそもヒプノタイズは政治経済の基本ですが、怖いのは
催眠にかかってることを、自分の意思で決めていると思い
込んでしまう御仁が、少なからず存在する事実です。
「この春はこれで決まり!」
と決まったはずが、ほんの三カ月もすれば、「夏こそ!」。
以下、秋も冬も決めてばっかりなコピーの氾濫に、なにも
決められない消費者が、溺死寸前の師走でございます。

江戸時代、奉公人に渡された『暮れ』の御手当て。
正月の餅代を兼ねて年末に支給された小遣いが、近代に
なって冬のボーナスと名を変え、片仮名ついでにクリスマス
プレゼントが商戦の主力兵器に採用され、とうとう年末から
松が開けるまで、銭が飛び交うハルマゲドンとなりました。
してみると西欧(近代)化というのは、人間が文化を捨てて
銭の力に屈する堕落物語、と云えなくもありませんな。
20世紀を蹂躙した最凶最悪のカルト宗教:「共産主義」は、
そこいらへんを上手く教義化したんですね。
もともとキリスト教の『千年王国』を経済で実現しようとした
エセ救済教なわけですし、唯物論・無神論の正体は、他の
思想信条を認めない超唯一神教、ということですから。

「西欧化された奴は銭に屈した背教の徒」
冗談でなく、本気でそう思っているグループもあります。

イスラム原理主義テロ組織です。
ですが、言うまでもなく普通はそんな風に考えません。
ワシがカシミールへ潜入したとき、たまたま一服した茶屋で
隣に座ったイスラム青年のケータイが鳴りました。着メロは、
Disneyの「WE WISH YOU ARE MERRY CHRISTMAS」。
いわば米国資本主義の先兵たる歌でした。

26日にケーキの売れ残る国が、戦争で儲けてる世界です。

« 政治はエロスだ | トップページ | 成道会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

…国籍法改悪…可決した途端どこのマスコミも取り上げ始めました。確信犯なのでしょう。

これを受けて、本気で日本を出て行こうという方も、驚きましたがちらほらいらっしゃる。

周りの人間に国籍法の改悪について周知活動を行いましたが「マスコミ(テレビ)で大きく報道してない=たいしたことじゃないだろ」という洗脳が強すぎて理解してもらえないのがほとんどでした…

>山犬様
日本を出て行く、ということについてはワシも他人様を批判出来ない人生設計の持ち主ですが、行き先は祖国より不便で不衛生で治安不安定なインドですから、まあバカもいるもんだ、と勘弁して下さい。
日本が嫌いで仕方がなく、ことあるごとに日本を批判して悦に入ってる日本人がいますが、ああいう方をぜひ連れて行きたいですな、インドの不可触民居住区へ。
佐々井秀嶺師は日本国籍を喪失し現在はインド国籍ですが、師こそ典型的な『日本人』。義に篤く信を重んじ弱きを助け強気を挫く、敷島の益荒男です。師は現世の法で決められた国籍などまったく意に介さず、自分が日本人と思ってれば日本人、そう本気で考えておられます。日本国籍を喪失したのも、インド民衆のために奔走していて、パスポートの失効に気が付かなかったから(本当に!)です。
こういう『日本人』がいるのに、国籍審査を緩くして治安を危険に晒すとは、つくづく亡国。しかし佐々井師のような典型的日本人は、現代の日本社会では、行き違いや摩擦が多すぎて、生きづらいでしょうね。

ネット環境の悪さからページの期限切れになり、このコメントを書くのはもう3回目です(ρ_;)

私も日本国脱出組みなのでコメント控えめにしたいと思いますが、和尚様の言うように典型的日本人ほど今の日本には居づらいと思います。
言い換えると、日本人の心を持ち続けている人ほどつらいでしょう。
心まで簡単に売国奴になった人ほど居易い国になっていると思います。

でも離れていればいるほど、日本の将来が気になって心痛む毎日です。
合掌( ̄∧ ̄)

>まねき猫様
よおっくわかりますッ!ネット環境の悪さと、その大変さ。(@Д@;
三度の投稿、ホントにご苦労さまでした!(人><。)
便利で衛生的で治安が良い日本国の恩恵を、好きなだけ満喫していながら日本の悪口を言う奴は、いっぺんそれらを全部捨ててみりゃいいんです。
むしろ国籍法を改めるなら、日本を嫌いな日本人にいつでも籍を捨てられる「権利」を与えてやりゃいい。ただし、新たに他国籍を申請する場合、日本政府はいっさい手を貸さない、と。「来る者は拒まず」が今回の改悪なら、やはり同時に「去る者は追わず」となるのが道理でしょう。

コメントのコメントになってしまいますが、国籍については日々悩みの種です。
ここで仕事をしていく上で便利なのはこの国の国籍なんですが、この国の国籍を取るには、婚姻(女性のみ)するか、ビザを5年延長した上に大金積んで取るかどちらかなんです。
でも、日本の便利さ、清潔さ、安心感!?を考えると日本国籍を捨てられないのが現状で、年金には散々文句があるにもかかわらず心のどこかで期待していたりしますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
和尚様の言うとおり、日本のありがたさを本当に判るには、停電、断水は当たり前、食中毒は年中行事みたいな所でしばらく暮らすと良いでしょうね。

特に、机上の空論、国会議員諸氏海外に行って高級ホテルに泊まっていないで、その辺の露天商でメシでも食ってみて欲しいです。
いろんな意味で日本の良さがたっぷり判りますから( ´艸`)プププ

>まねき猫様
レスのレスになってしまいますが(笑)まったく同感です。(≧ヘ≦)
そういえばかつて森元首相が訪印した時、なんと現地の高級ミネラル・ウォーターを飲まないで、日本製の『大清水』を持ち歩いていました。とほほ。(ノ_-。)
デリーの日本語ガイドのジョーク。
「日本のお客さんは来週インドへ行くと思うと日本で下痢をする」

あぁ、なにやら誤解を招いてしまったようで申しわけありませぬ(^_^;)


私は日本を出て行くという方を責めているわけではないのです。


ただ、そのように思う方が増えてしまった現状が少し寂しく思えたのです。


日本がそのように人に思わせる国となってしまったことが…


私は悲しい。

山犬様
いえいえ責められたとは思っていませんので、ご心配なく。

私もまったく同感で、今の日本の現状はとても寂しく思います。

私自身、日本が大好きですし、日本人の”凛”としたところは世界中に類を見ない民族だと思っています。今でも神社、お寺、お祭りなどと聞くと血が騒いで居ても立ってもいられません。

でも、現在の日本の国の意識、一般国民の意識について行けず、ストレスに押しつぶされて仕方なし海外に生活の場所を求めた次第です。

良い意味での「神国日本」が戻ってくる事を切に願います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/43326060

この記事へのトラックバック一覧です: 年ノ瀬放談:

« 政治はエロスだ | トップページ | 成道会 »