2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 罪(SIN) | トップページ | 恥 »

あなろぐ悪夢

たぶん、大方から共感や同感を頂けることと存ずるが、
じつにイラッとくるね、テレビ画面の右上から視聴者を
見下してる『アナログ』の文字。
しかも薄ぼんやりと浮かび上がってるから、なおのこと
イヤらしさが増す。そこのキミわかってる?的な。
生来、義理人情浪花節の「アナクロ人間」なワシにとり、
テレビをつけるたびに、
「や~いや~い、穴黒坊主、くそ坊主、あっかんべ~」
と罵られてるようで、不快極まりない。

それは考え過ぎにしても、国家権力が一方的に放送を
見えなくして、買い換えを強要するなんざ、太閤検地や
刀狩り、もしくは一向宗弾圧にも匹敵する歴史的暴挙、
とワシは思う。
われら大和敷島の民草は、和を以て貴しとなす穏便さ
ゆえに忍んで武力蜂起しないが、これが中南米あたり
だったら、青年将校がクーデター起こすぞ。

だがこの分でいくと、そのうち夢の映像にまでアナログ
表示されかねんなあ。地デジ推奨dreamってか。
夢、といえばワシは「悪夢」を見るのが大好きである。
好きなら悪夢とは云わんだろうが、あの意表を突いた
巧みなストーリー展開は、ヘタな映画より面白い。
今まで見た悪夢で、目覚めた後にも反芻して味わえた
best1は、ヒマラヤで高山病にうなされてる時に見た、
『ワニのベッド』(監督脚本:電脳和尚)

山中のロッジで、酸欠と気圧低下による頭痛動悸嘔吐
下痢にもがき苦しんでいた主人公は、ただならぬ気配
に目を覚ます。なんと、自分が横たわっているベットに、

体長15cm程の小ワニが無数に這い上がって来るでは
ないか。隙間もないほど折り重なり、実にワニワニしく
腕立て伏せの体勢で、千、いや億はいたろうか。
恐怖のあまり追い払おうとすると、 部屋の隅で巨大な
お母さんワニ(まつ毛、口紅、エプロン付き)がギロリと
睨みを利かせており、せくすぃな声でこう言った。
「うちの子供たちに手ぇ出してごらん、ダンナがただじゃ
おかないわよ。アンタ、喰われたい?」

主人公が寝ていたのは、お父さんワニの背の上だった。
                                                           (アナログ)

« 罪(SIN) | トップページ | 恥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ワニのベッド・・・。
背中の痒い時に寝てみたいような・・・。

失礼しました。
さぞ、御苦しかったでしょうに。
御身体大切に。。
和尚様には、長くご活躍いただきたいので。

>桃青様
悪夢ネタは、けっこう豊富なのでそのうちまた書きます。中にはあまりにもシュール過ぎて文章化しづらいものもありますけどね。ちなみに昨冬(これが夏頃から病院通いする原因になったわけですが)、ひどい風邪で苦しんでる時、悪夢なのか正夢なのか、「・・・あッ!ヤバイとこへヤバイもん入った!」と、生存本能が直接叫びを上げるような恐怖と危機感を感じました。それが本当に、風邪のウイルスが心臓の筋肉に侵入した瞬間だと知ったのは、病院で検査を受けてから。

お久しぶりです。


アナログ表示イライラしますね。しかも邪魔です。世界遺産とか見てる時特に(笑)


しかしワニですか。蛇のベッドならシヴァ神気分が味わえたかもしれないのに←


そういえば最近悪夢見てないですわ。ストレスが少ないのも関係あるんでしょうかね。

>山犬様
老婆心ながら、蛇のベッドに寝てるのは、ヴィシュヌ神ですね。アナンタ龍王という多頭一身のコブラで、八岐大蛇やキングギドラの原型です。まぁ、シヴァも蛇と縁があり、体に巻きつけてますから似たようなもんですわ。ヤクザ屋さんの入れ墨を「くりからもんもん」と呼ぶのは、シヴァ=不動明王の化身:倶利伽藍龍王の胴に浮かぶ模様が語源です。そうそう、ややトンデモ説になりますが、諏訪明神のルーツをシヴァに措定する人もいます。スワとシヴァ、確かにサンスクリット語で「S=ス、スィ」は神聖さを表わす音ですし、印欧語で「wa」と「va」は、基本的に類似した音ですからね。・・・余計なウンチクでした。(゚ー゚;

あ~…失礼しました(ノ_-;)

間違えました。そうですね。アナンタさんはヴィシュヌ神のベッドでしたね。有難う御座います(w;)

もう最近物忘れがひどくて←

・・・余計なウンチクでした。(゚ー゚;←そんなことはないですよ。有難う御座います。

え、諏訪明神てあの…建御名方命とかミシャグジ様とかごちゃごちゃしている?←適当すぎる説明w

う~ん…ミシャグジ様は蛇体の神様ですから、それもこじつける原因かもしれませんが…なんともww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/43961836

この記事へのトラックバック一覧です: あなろぐ悪夢:

« 罪(SIN) | トップページ | 恥 »