2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 反骨パイコー | トップページ | 南禅寺へ »

鬼手仏心

要は、打ち上げ花火をひとに向けてはいけません、という
たったそれだけのことだ。某自称平和主義者は、
「テポドンが、てぽ・ド〜ン!と飛んで来たからって、すぐに
制裁措置とか言うのは、違うんじゃないかなあ、と。まずは
じっくり粘り強く話し合うべきなんじゃないかなあ、と」
ウケを狙ってるとしたら、下劣極まる。
同胞の生命が危機に晒された局面で駄洒落を言う神経を
“平和”と呼ぶのなら、平和とは、なんと無慈悲だろう。
今も北朝鮮では餓死が断えることなく、また多くの日本人
拉致被害者が恐怖と闘って生き抜いておられる。
愛する肉親をさらわれ30年以上待ち続ける被害者家族に
なおもまだ「じっくり粘り強く」を強要するのか。
抹香臭い言い方をして恐縮だが、こういうのを仏教では、
『外面似菩薩内面如夜叉』
(げめんじぼさつないめんにょやしゃ)
と云う。外ヅラは一見、やさしげで穏健そうだが、内ヅラは
冷酷無比かつ残虐非道、を意味する。
もしも、平和なるモノがそれを良しとするほど陰惨な事態で
あるとしたら、「幸せ」と「平和」は、相容れないことになる。

念のため、テポドンとは今回のムスガンリと同じく、ミサイル
発射場の地名であって、兵器名称は「労働(ノドン)」。
だから、テポドンが飛んで来れるわけがない。
ついでながら弾道弾とは、弾道、すなわち弧を描いて飛ぶ
兵器のことで、衛星軌道とはまったく異なる。

「アメリカの学者も、弾道ミサイルなら大気圏再突入のため
先端が尖っているはずだが北朝鮮のは球状だから衛星の
可能性が捨て切れない、と言ってるのに」

果てしないアホだ。いまどき、軍事衛星から盗撮されている
なんざ常識以前であり、どこの世界にバレバレの弾頭部を
発射前に放映させる馬鹿がいるか。
「PAC3で迎撃してもし人工衛星だったらどう謝罪するつもり
なんでしょうか」
領空侵犯した相手にあやまる謂われはない。
「もし仮に核弾頭でもPAC3が的を外したら自衛隊が国民を
傷つけることになるんじゃないでしょうか」
迎撃対象を反れたパトリオットが日本国土へ落下する前に
北朝鮮の核ミサイルが日本国民を虐殺する、そんなことも
分からないで平和を論じるとは、無責任にもほどがある。

ひとの国から中古自転車を盗み、潰して溶かしたアルミで
ミサイル作るような山賊と、なにを話し合うのか。
その間どれほど無辜の涙が日本と北朝鮮両国で流される
と思っているのか。キザな物言いだが、平和とは涙を笑顔
に変えることだ、とワシは信じている。

『鬼手仏心』(きしゅぶっしん)
外ヅラは鬼のようでも、内ヅラに仏を宿して行動すること。

« 反骨パイコー | トップページ | 南禅寺へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『鬼手仏心』
実に良い言葉ですね。今、我々に求められているのは、まさにこの姿勢でしょう。
菩薩を気取りながら実は無関心、まあまあ、ぼちぼちやりましょうや。…わが国では、そんな態度が蔓延している。勿論、自分も時々そうなる、猛省せねば。
(;·д·)

何が国連だ、チンピラ国家をのさばらせておいて、無責任にも平和を大義名分にして『何にもできない』なんて。
国連にはロシア、中国という山賊の頭がいるんだから無理もないか。
あの、でくのぼうミサイル一発で、北朝鮮の飢えた人びとが一年間食べていけるそうだ。
冬に南北境界線へ行ったことがあるが、晴れた真っ昼間でも鼻汁が勝手に垂れてきて顔が凍りそうになった。
テレビで見たが、あの極寒の中、北朝鮮では靴下も履かない垢だらけの薄着の浮浪児たちが、ゴミを漁り、廃屋で重なり合って夜を過ごしていた。飲まず食わずであんなところで眠って、生きているのが不思議なくらいだった。
つくづく、あの鬼畜金正日に核を持たせたアメリカは無慈悲、無責任だ。(正確には現国務長官のダンナ。)
今になってルール違反だ国連決議だと、いったいどの口が言う。
アメリカはまさに、外面似イケメン内面如猟奇殺人鬼。

>HIROMI様
人民の食糧を育てるべき耕作地を潰して芥子や大麻を栽培し、そのアガリで核開発してる国が「平和利用」を口にするのも、中国・ロシアの後ろ楯と、クリキントンが造ったKEDOのおかげ。
米国スラングで「cowboy」と云えば、正義の味方しか出来ない突っ転ばしの二枚目役者を意味しますが、“偽善者”のニュアンスもあるそうです。まさに合衆国の正体を言い当てて妙、ですね。それに北朝鮮はもともと毛沢東とスターリンがでっちあげた世界共産主義化のための『衛星国家』。奴らが今回の発射を「人工衛星の実験」というのも、その意味で、言い得て妙なわけです。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/44577574

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼手仏心:

« 反骨パイコー | トップページ | 南禅寺へ »