2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

『反骨のブッダ』

  • 高山龍智: 『反骨のブッダ』インドによみがえる本来の仏教(コスモトゥーワン出版)

« 伝説のライブ! | トップページ | 舞台裏話 »

使用前使用後

使用前使用後
使用前使用後
上の写真は、タイの寺院へ留学直後の青年僧:佐々井秀嶺師。
わけー!しかもちょいイケメンてか?
(インド版「TIME」のような雑誌『バーラト』の表紙より)
青年僧秀嶺は、タイでヴィパッサナー(毘波舎那=観)瞑想法を
習得し、“すわる仏教”にひとつの答えを見た。
だが若き秀嶺に平安は訪れなかった。愛の嵐に飲み込まれた。
やがて、
逃げ出すようにタイを出奔、インドへと渡った。
はちゃめちゃな大煩悩道のひと、である。

下の写真は見てのとおり、現在の佐々井秀嶺師。
母国行脚の道すがら、くたびれ果ててお昼寝しているところ。
(開き直ったヒキガエルではない)
“すわる仏教”から立ち上がった佐々井師は、今日までひたすら
歩き続けて来た。時に石もて追われ、時に転びながらも。
「逆風こそが応援歌だよ、がはは☆」
決して楽天家ではない。グチも言うし、やつ当たりもする。
それでも最後は周囲を笑顔で満たし、共に再び前進を開始する。
はちゃめちゃな大菩薩道のひと、である。

インド仏教徒は熱いシュプレヒコールを交わす。
「Sasai bhante ji aage bolo!」
(ササイ・バンテ・ジーと一緒に声を上げよう!)
「Ham tumhare saat hai!」
(私たちはあなたと共にいる!)

« 伝説のライブ! | トップページ | 舞台裏話 »

仏教・宗教全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/45496983

この記事へのトラックバック一覧です: 使用前使用後:

« 伝説のライブ! | トップページ | 舞台裏話 »