2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

『反骨のブッダ』

  • 高山龍智: 『反骨のブッダ』インドによみがえる本来の仏教(コスモトゥーワン出版)

« 仏子 | トップページ | 仏母 »

必生

必生
必生
必生
「仏教徒になる」。果たしてどれほどの日本人がこの言葉の切実さに気付き得るだろうか。インド民衆にとってそれは人間の尊厳を賭けた「人生の転換」、人として再生するための一大決心なのだ。佐々井師の造語を借りれば、まさに『必生』である。必死、を口にする者は多い。いわく、必死で頑張ります、必死の思いでやったのに・・・云々。
「必ず死んでみせる」と言っておきながら平気な顔で生き延びた者が、必死を云う。日本では、本来、仏教のプロであるはずの寺院すら世襲制によって、必生の気概を喪失している。仏教徒になる、のではなく「仏教徒だったかも知れない」のが、現代日本の哀れな姿である。

« 仏子 | トップページ | 仏母 »

仏教・宗教全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/46360443

この記事へのトラックバック一覧です: 必生:

« 仏子 | トップページ | 仏母 »