2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« ミミガー | トップページ | 笑顔の力 »

オリッサ展

オリッサ展
オリッサ展
おかげさまで医師の処方が的中し徐々に回復へ向かっている
わが右耳。いやあ、一時は肝を冷やしましたよ。
さて、抗生物質で朦朧とする中、畏友のテレビマン小林三旅氏
からお誘いを受けたので、出掛けて行った。
『オリッサ、オディッシー/東インドの踊りと暮らし展』
主催:生活工房 ギャラリーワークショップAB
会場:三軒茶屋キャロットタワー3、4F 11;00~19;00

ワシが最後にオリッサ州を訪れてからもう十五年になる。
かの州は、仏教史でいえば後期密教が栄えた土地で、仏教が
ヒンドゥー教に取り込まれる最後の段階がそこにあった。
真言宗第五祖:善無畏の出身地とする説もあり、たとえば現存
しているヒンドゥー寺院に刻まれたシヴァ神の像などを見ると、
日本人の目には“不動明王”そっくりに映る。
また現代インド仏教との関わりも深く、頑迷なヒンドゥー教原理
主義者による仏教徒迫害も、たびたび起きている。
かく云うワシも十五年前、有名なジャガンナート寺院の門前で、
ヒンドゥー僧と口論の末、あわや乱闘になりかけたことがある。
(その原因は彼が言った「仏教徒は人類ではない」)。

まぁ、今回のこの催しはインドの入口、オリッサの窓というべき
ものだから、平和そのものである。
会場で某出版社の若手にワシを紹介した三旅氏、
「えーと、この人が例の和尚ね。すぐにキレるから注意してね」

・・・そ、そんなイントロって、どおよ。

(6月13日まで開催)

« ミミガー | トップページ | 笑顔の力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

御耳が快方に向かわれたとのことほっといたしました。
happy01
御無理をされませんように・・・と、和尚様に言っても無駄かも。

>「名無し」様
無理とヤセ我慢は漢(おとこ)の勲章です☆scissors

名前を入れ忘れました。
名無しは、私です。

>漢(おとこ)の勲章

やっぱりそう来なくっちゃ!

>桃青様
あれまっ、そうでしたか☆happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/48476737

この記事へのトラックバック一覧です: オリッサ展:

« ミミガー | トップページ | 笑顔の力 »