2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 赤鰯 | トップページ | 娘の叫び »

五月の風

風の粒子に夏のコロンが少しずつ混ざってきた・・・な~んて
柄にもないことを感じる季節になった。
基本的に南方系のワシは、日差しが強くなると全身の細胞が
活性化し、それに代わって思考力がこれまで以上に低下し、
より感覚的、感情的、情動的になる。
小学五年生の男子。どうやらその辺りでワシの人格ベースは
固定されているようだ。
縁あって知り合った精神医学の権威に、冗談でワシの鑑定を
頼んだら、ものすごくマジな顔になり、
「やめときましょう」
と言われた。そそ、そんなにヤバイのかワシ。妙に納得。

「お前は“問題児”なんだってさ」
小学生の頃、学校から呼び出しを喰った親が云った。
そしてこっぴどく怒られた。あの当時は教師の評価が絶対で、
悪ガキは学校と家庭のダブル・ヘッダーを戦わなくてはならな
かった。戦闘。そう、あらゆる悪知恵を駆使して事態の好転を
画策し、場合によっては戦線離脱、もしくは逃亡もありえた。
だが敵には“兵糧攻め”という究極戦法があった。
今のようにコンビニなどない時代だ。駄菓子屋へ行きたくても
小遣い銭に不自由する昭和少年は、降伏するしかない。
まぁ、クラスのひょうきん者が歯止めが利かなくなって、授業を
たびたびぶち壊し、教師から“問題児”と呼ばれた、と。
ワシはその程度のパープリンである。今でもね。

問題児ってコトバ、近頃もあんの?
学校職員を辞めて塾講師をしている友人に聞いてみた。
「無くはないよね。概念だけ残ってる感じかな。よく言われてる
ように、現代ではむしろ、表面化する問題を起こさないような
児童の隠された部分が問題なんだよね」

先日、老親が入所している介護施設へ見舞いに行った。
小さくなった体を車椅子に載せ、窓辺から外の景色を見せて
いると、何かモゴモゴ言った。
発話能力の回復はまだなので、よく聞き取れない。
「おいのおり」
そう聞こえたので、お祈りがしたいのか?と問い返すと、首を
左右にグラグラ振って否定。そして、枯れた指をヨロヨロ伸ば
した先を見ると、そこには悠然と青空を泳ぐ『鯉のぼり』。

かつて息子の成長を願いこの親も立てていた鯉のぼりを、今、
車椅子を押しながら、息子が共に眺めている。

« 赤鰯 | トップページ | 娘の叫び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

和尚様、ごぶさたしておりました。
今回のコラムで、不覚にも涙が出てきました。
親はかけがえがありません。ほんとうにかけがえがありません。
鯉のぼりに込めた親の思いを、この歳になってようやく、私も心からわかるようになってきました。
私はこの2ヶ月あまり、心身ともに体調を崩し夜間救急にも運ばれました。生まれて初めて死を間近に感じました。そんな私を救ったのは、心あるお医者様に出遭えたことでした。
毎朝暗いうちからクリニックに入られ、365日患者のことを考えてお仕事されていらっしゃるそうです。
私は心も幾分病みましたが、薬でもなくカウンセリングでもなく、そのお医者様の熱意と誠意が私を快復に導いてくださっているようです。
人を治すのは人なんだと、心から実感いたしました。
和尚様の親御様も、よき医療者に巡れ合われて、心安らかな療養生活が送られますように、心から祈念しております。
和尚様も、くれぐれもお体をお大事になさってくださいね。

>HIROMI様
こちらこそお久しぶりです。・・・お辛い思いをされましたね。
分かります。ワシも今年、心労から胃痙攣を起こし、生まれて初めて救急車に乗せられ、救急病院で点滴を受けました。
じつはつい先週も、大きな難問に直面し、激しい嘔吐を経験したところです。
とまぁ、暗い話ばかりでは仕方ありませんね。心因性による発症もデトックス効果の一種、とプラスに考えましょう!
さて、困ったことに我が老親、平素から演歌と民謡が嫌いで、JAZZやPOPSなどの洋楽ファン。そのため、施設内にいつも流れてる「氷川きよし」の歌がたいそう不満な様子。いやはや、さすがはrock'n'roll坊主の親ですよ☆

御無沙汰しております。

和尚様 HIROMI様
大変ですね。陰ながら御無事を祈ることしかできませんが、いつもお二人のことを思っております。


>桃青様
こちらこそ御無沙汰しております。人生には季節がある、といいますが、今はあまり良い「季節」ではないようです。しかし、季節は必ず変わるもの。さて、今年の秋には皆様にビッグ・プレゼントをお届け出来る予定です。こう御期待☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503578/48252704

この記事へのトラックバック一覧です: 五月の風:

« 赤鰯 | トップページ | 娘の叫び »